イタバシーゼの散歩道

itabashise.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 25日

高位破水で入院!

e0118927_9282652.jpg


しばらくしばらく更新していませんでした。
さかのぼって更新しますが、簡単に今までの事をご報告。

妊娠16週で高位破水の為、入院しました。
カナ君の時は何の問題も無い妊娠生活だったので、本当にびっくり!
しかも、「破水」って!
分娩の直前に起こるものでしょうがっ!

破水したその瞬間は気づかなかったのですが、
イスから立ち上がった際、ズボンがぬれているような気がしてトイレで確認したところ、やっぱり尋常じゃない感じ。腹痛や出血はなかったので楽観していたのですが、念のため病院へ電話したところ、

(先生)「それは破水かもしれない!今すぐ来なさいっ!」

(私)「え。。? 今、会社で仕事中なんですが。。。」

(先生)「仕事中なんて関係ないわよっ!今すぐ来なさい。できれば30分以内で来れるといいんだけど。。」

などと緊迫した先生のお声。
こちらとしては、「念のため」程度で電話したつもりだったので突然の事にびっくり。
慌てふためいて病院に駆けつけましたが、その時は羊水反応は出ず、いったん帰宅しました。

心配だから3、4日後に再検査しましょう。
とのことで、再度病院に行き検査をしてみると、結果は陽性。そのまま入院となりました。

家への帰宅も許されず、カナ君の事も心配で困ったけど、
今はとにかくお腹の子。
トイレと洗面以外は絶対安静生活になり、1週間入院しました。

入院中は、ずっと寝たきりのせいもあり、本当に不安で心配でたまらなく、
ヒマさえあればメソメソ。夕方カナ君が来て、顔をみればシクシク。
でも、カナ君もあんな小さいのに、ママと離れてけなげに頑張ってる。
私もがんばるぞ!
とポジティブに考えられるようになった頃、状態も安定しているし、羊水反応もでないので退院できることとなりました。

退院後は家での絶対安静生活を2週間程送り、
今は日常生活はOKとの許可をもらい、のんびり妊娠生活を送っています。
[PR]

by aya_gokugoku | 2008-12-25 08:54 | 妊娠


<< カナ君の変化      ご報告 >>