イタバシーゼの散歩道

itabashise.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:0歳9ヶ月( 14 )


2007年 09月 07日

保育園5日目

今日は、ママと離れてお昼寝までする予定でしたが、
台風だし、金曜日で明日から休みだしってことで、昨日と同じ昼ご飯まで。
お昼寝までは、来週に仕切り直しです。

今日は、預けた時からべそかき小僧。
眠たいのも手伝って、ふえ〜ん。ママぁ。なんてベソかいてました。
後ろ髪を引かれつつ預けて、家に帰り、掃除洗濯をするともう予定時間。

カナ君泣いてるかな?なんて慌てて迎えに行きましたが、
またもけろっとしているカナ君。
先生によると、
「ママがいなくなってしばらく泣いていましたが、大きい子たちのリズム体操をじっと見ていたので一緒に参加したところ、泣き止んで楽しそうにしていました。」とのこと。

カナ君は意外と順応性があるみたいです。

e0118927_2232882.jpg
帰ってから、すくすく広場(児童館)に行って遊んできましたが、帰りは自転車で力つき、ぐっすり。
私の腕にもたれかかり口開けて上向いてます。
あ〜。疲れたんだね〜。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-09-07 21:35 | 0歳9ヶ月
2007年 09月 06日

保育園4日目(ママ無しでお昼ご飯まで)

今日の慣らし保育は、ママと離れ、カナ君だけで遊んでくるというものでした。
若殿は朝からご機嫌がよろしくなく不安な要素がいっぱいでしたが、預けた時は特に問題なく保育士さんに抱っこされてママとお別れ。

9時半に預けたのですが、今日は最初なので11時ちょっと前に迎えにきてくださいとのこと。
車にガソリンを入れ、ドラッグストアで買い物をし、銀行でお金をおろし、コンビニで雑誌を立ち読みするとあっという間に10時半。

慌てて迎えに行くと、カナ君はオムツを取り替えている最中でした。

お。泣いてないじゃん。

ホッとするような。少々寂しいような。複雑な気分です。
とはいえ、ママの姿を確認したとたん、泣きべそ小僧になり、帰りの車の中ではぷりぷり怒っていました。(プリプリという表現はちょっと違いますが。あうーっ!あうーっ!でしょうか。)

午後は、ばあちゃんや従兄弟のソラ君達と健保の福利厚生施設へ。
広いお風呂に入り、キッズルームで思う存分ハイハイして楽しかったようです。(たぶん)

明日はママ無しでお昼寝までです。
ドキドキ。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-09-06 21:58 | 0歳9ヶ月
2007年 09月 05日

保育園3日目(お昼寝まで)

今日はママと一緒の慣らし保育3日目です。
今日は午前中ママと遊び、お昼ご飯を食べ、ママが寝かしつけてお昼寝をするというもの。お昼寝中にママはそぉ〜っと保育園を後にして、起きたら呼び出してもらって迎えにいきます。

ママと離れて過ごすなんて(寝ている間だけですが)、今日の慣らし保育は今までよりワンランクUPです。

慣らし保育のハードルは、
まず食事、次に睡眠なんだそうです。
赤ちゃんは警戒していると食事をしなくなり、寝るのが難しくなるんです。

さて、カナ君は。
食事は完食→OK.
保育所での初めてのお昼寝→NG でした。

もう眠たくてどうしようもないはずなのに、寝たくない。
目はうつろになりながら、眠たくてぐずぐずになりながら、ここでは寝たくないから真剣に遊んでいるふりをする。んです。
こういうとき、カナ君はだれが話しかけても、笑わそうとしても、無視します。
つい笑いそうになってしまったりすると、もう大変。体を海老ぞりにして怒りまくります。
誰に? たぶん自分にでしょう。負けず嫌いなんですね。きっと。

とはいえ、眠さも限界。
保育園のみんながお昼寝しているにもかかわらず、うぎゃ〜うぎゃ〜っと泣き叫んでいましたが、最後の秘密兵器、ママの”魔法のおっぱい”でコロンと落ちました。

1時間半ほど近くでお昼を食べたりして待っていると、携帯に呼び出しが。
迎えに行くと、保育士さんに抱っこされてべそかいてました。

迎えに行った時は、もう泣き止んでいたし、お。結構平気じゃん。
なんて思っていましたが、今日はその後、ずっと不機嫌でした。

明日は、いよいよママ無しの慣らし保育(2時間弱遊んで帰る)です。
大丈夫かな。ママが泣いちゃいそうだな。

ママが慣れるのに大変です。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-09-05 22:28 | 0歳9ヶ月
2007年 09月 04日

保育園2日目(昼食まで)

e0118927_15413874.jpg

2日目の今日は、なんていうか、、『壮絶』。この一言につきます。

ママと一緒の慣らし保育は子供にとっては良い制度ですが、ママにとっては一抹の不安を感じさせてしまうようです。

今までは、家族の中では王子様だったので泣いたら侍従達がすぐ抱っこ。汚いものを口にくわえないように、転ばないようにと絶えず気を配りイーコイーコで生活していましたが、外の世界とはそうではないのだ。
うむ。とてもたくましく育ちそうな予感がするぞ。息子よ。

少しカルチャーショック気味で今日は疲れてしまったママなのでした。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-09-04 15:41 | 0歳9ヶ月
2007年 09月 03日

保育園1日目(ママと一緒に)

e0118927_2334839.jpg

皆さん。ご心配をおかけしました。

7件もの保育園を見学し、そのほとんどが定員オーバー。復帰予定期日は迫り、こんな苦労をしてまで、カナ君との甘い生活を終える必要があるのかーっ!とメゲた時もありましたが、家からは少し遠いのですが認証保育所に入所を決め、本日は慣らし保育1日目です。

この保育園の慣らし保育1日目は、ママと一緒に登園し2時間程一緒に遊んで帰るというもの。

コレすばらしいんですよ。ママと一緒だから安心して初めての場所や先生にも馴染め、子供のストレスも最小限に減らせるんじゃないかと思います。
でも、こんな慣らし保育をしてるところは本当に稀少。区立の認可保育園などは泣き叫ぶ我が子を一人置いてきて慣らせるんですよね。時間で解決させるというか。
それもしょうがないのですが、子供を不安感でいっぱいにさせるのはかわいそう。
つくづく、一緒に遊べる慣らし保育でよかったです。
保育士さん達の普段の様子も垣間見れるしね。

一日目の今日は、公園にお散歩カー(あの檻の車です)でお散歩に行き、おしまい。

カナ君は、ママと一緒だったので別に普通。児童館にいるような感じで遊んでました。時々、おともだちのお顔をサワサワしたり(実は髪をひっぱったりもしてたケド)。

明日はお昼ご飯を食べて帰るところまでです。ママと一緒だから、これも無事クリアできることでしょう。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-09-03 23:34 | 0歳9ヶ月
2007年 09月 01日

遊んでもらいました。

e0118927_16383011.jpg


今日は、夫の会社の後輩たちが遊びにきてくれました。

初めて見る生カナ君に、「パパそっくり〜(爆笑)」と大興奮でした。はは。

昼食後は、散歩がてら近所の東京大仏へ。
この東京大仏、関東の3大仏なんだそうです。(?)
このお寺、大仏さまも立派で一見の価値有り。ですが、それよりなにより池の鯉がサイコーです。
東京大仏に来た時は、ぜひコイの餌を購入して(値段は”お気持ち”だそうです。)えさをあげてみる事をおすすめします。
「将軍」のような鯉が出迎えてくれます。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-09-01 22:29 | 0歳9ヶ月
2007年 09月 01日

VIVA!電動アシスト自転車

保育園入園に向け、刻々と準備を進めている今日この頃。
移動手段として自転車を新しく購入しました。


何を隠そう、私、趣味は自転車。
妊娠前は片道12kmの道のりを自転車通勤するツーキニストだったんです。
休みの日は荒サイを走ったり、石垣島を自転車で一周旅行もしたこともあるんです。

だから電動アシスト自転車なんてっ。ちっ。
高いし(スクーターより高いです)、重い!

なんて思っていたんですが、坂道の多い板橋区という土地柄、そしてどんどん重くなるカナ君を乗せての運転に、周囲からの強い勧めもあり、買ってしまいました。

さて感想は。。。
なんて最高!
電動アシスト自転車というより、自転車の生活ってなんてステキ!
いままでのノロノロ生活よ。さようなら。
風をきって走るのって本当に最高!!
そして電動アシストのおかげで、走り出しや坂道も気持ち悪い位、す〜いすい♪

最高です。

e0118927_16165164.jpg

[PR]

by aya_gokugoku | 2007-09-01 16:00 | 0歳9ヶ月
2007年 08月 31日

ビールにスルメ。コレ最高!

e0118927_225620100.jpg

歯無しでニヤリと笑い、ベーっと舌を横出ししてる姿が、ペコちゃんみたいだ。と群馬のじいじに言われていましたが(確かに似ていました)、そんなカナ君にも小さな歯がやっと生えてきました。下の歯が一本だけね。

そんなわけで、今まで以上に歯がムズムズするカナくん。

それを見たミドリおばさんから、スルメと乳歯用歯ブラシ、コンビの歯固めトイをいただきました。
私たちが夕食中、食事を欲しがるカナくんに早速スルメをあぶって持たせてみると、ニヤリ。
好きなだけ噛めて、しかも味のある、この歯固めが気に入ったご様子。

同じくカナくんの大好きな麒麟淡麗の『缶』(カナくん用に空缶を私が改造)を片手に熱心にカミカミ。。夢中です。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-08-31 22:56 | 0歳9ヶ月
2007年 08月 28日

ステキな有給休暇

昨日、会社から有休付与の連絡通知の郵便が届きました。
もともと1ヶ月分くらいあった私の有休も、産休時にほとんど消化してしまい4日分しか残っていなかったのですが、今回で20日プラスされ24日分になりました。

いや〜。つくづくありがたいものです。
この1年弱の間、育児休暇を取得していて実勤務していなかったのに有休がつくなんて。
育休という制度はすごいなぁ。有休ってステキな制度だな。

なんて喜んでばかりもいられません。
我が家の病弱坊主は、保育園で色んな菌をもらってくるに違いありませんから。
だから今回もらったばかりの私の有休ですが、近いうちにきっと使う事になるでしょう。
(なんちゃって。復帰前からそんな気持ちじゃ、産休申請時からわがままばかり聞いてもらっている上司のY沢さんに聞かれたら怒られる事間違いない発言でした。はは)

e0118927_1230090.jpg

ところでこの写真。
姉からゆずりうけたお古のプレイジムです。
え〜。ださい。なんて思ってましたが、一番長い期間使用していて、しかもフル稼働です。
今では寝っころがって遊ぶ事はなくなりましたが、つかまりだちの支えにしたり、オムツ替えの時のゴロンゴロン防止策にしたり、座っておもちゃをたたいたりして遊んでいます。
最近は人差し指を器用に使って遊ぶのが彼の中で流行っているので、片手でおもちゃを押さえ、もう片方の人差し指でボール部分をくるくるまわして楽しんでいます。
やっぱりカナ君。左利きかもね。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-08-28 12:09 | 0歳9ヶ月
2007年 08月 27日

ついに突発性発疹になりました。

お腹の調子が良くなったと思った矢先の先週木曜日(本日から4日前)、突然カナ君が高熱をだしました。
機嫌も悪くなく、高速ハイハイや伝い歩きなども絶好調。
でも寝てばかりなんです。
さっきお昼寝したと思ったら、またすぐに眠くなっちゃうんです。
なんかおかしいなぁと思っていましたが、何気なく寝ているカナ君をさわってみるとスゴい熱。慌てて熱を測ると39.3℃!
わお。手持ちの本によると急いで病院で診察する時の目安は39℃以上なので、大変だ。すぐにお医者様にいかなくちゃ。

ということで医者に行き、お薬をもらいましたが、それから3日間ずーっと40℃近い熱で苦しそうなまま。寝苦しそうでいつも以上に甘えん坊なので、ずっとおっぱいをあげっぱなしだった3日間だったように思います。
昨日、熱も下がり(下がりすぎて、一時は34.6℃になってました。)、腕やお腹のあたりにブチブチと発疹がでてきました。
本日お医者さまに行くと、「突発性発疹でしたね。もう心配ないですよ」とのこと。

高熱の為、ハアハア息をしてとてもかわいそうでしたが、
親の都合的に言うと、来週から保育園入園なので、入園前の今で良かった・・・。なんて思ってしまうのでした。
[PR]

by aya_gokugoku | 2007-08-27 14:47 | 0歳9ヶ月