イタバシーゼの散歩道

itabashise.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 21日

すっかりおデブさん

e0118927_1555719.jpg

はな が産まれて3週間程たちましたが、
出産予定日は、本当は今日だったワケなので、一歩間違うとまだお腹にいたのかも。。。
そう思うとなんだか変な気分です。

だって今のはなちゃんは、
産まれた直後から比べるとずいぶんと大きくなりました。
なんというかまだ完成されていなかった生き物だったのが、
やっと人間になった。という感じ。

何を着せても、服の中でモゾモゾしていた細い腕と脚は、
大の字に大きく伸びて、服の外へ出るようになりました。

脚のキック力は強くなり、
掛け布団代わりのバスタオルを蹴っ飛ばしてはがしてしまうほど。

そして、顔はパンパンふっくら。
二重あごのぶーちゃんです。

それにしても、2人目って本当に楽チンです。
出産に要した時間も短くてすんだし(痛かったけど)、
産後の傷の痛みや疲れなどは1人目とは段違いに軽かったし、
なにより赤ちゃんのお世話自体が、びっくりするくらい楽チン。

1人目を経験しているので慣れたせいなのか、
ハナちゃんの個性の問題なのか、
オムツ替えと授乳さえしていれば、後は寝てばかり。

これくらいなら、あと2人や3人は楽勝か?
[PR]

by aya_gokugoku | 2009-05-21 16:59
2009年 05月 15日

お兄ちゃんだもん。

e0118927_1531063.jpg


先日産まれたムスメの名前は、 はな  に決定しました。

他にも名前の候補はあって、私としてはそっちの名前の方がいいかなぁなんて思っていたのですが、
産まれてすぐ、体を拭いてもらったりしてるムスメを見た時、「はなちゃんだ!」と思ってしまったのです。

しかし、ムスメのことを はなちゃん と呼び始めて気がついた。
カナ君 と はなちゃん って紛らわしいよね。

じいじやばあばはカナ君のことも、
「カナちゃん」と呼んだりしているので、余計にどっちのことを呼んでいるのかよくわからないし。

ところで、今週に入り、やっとカナ君はいろんなことに慣れてきたようです。
授乳中に寂しそうな顔をしたり、「遊んで!遊んで!」と執拗にせがんできたりはするけど、
前のようにパニック状態になったりすることはなくなり、
気がつくと、はなちゃんの横に大好きなシンケンジャーの人形をそうっと置いてあげてたり、
ほっぺたをナデナデしながら「かわいいね。待っててね。」と言ったりしていて、
そんな姿を見ていると、微笑ましくうれしく思います。

(カナ君はよくはなちゃんに「待っててね」と話しかけているのだけど、
きっと、これって私がよく言っているのよね。いっつも待たせてばかりなようなので気をつけなくちゃね。はは)
[PR]

by aya_gokugoku | 2009-05-15 22:35 | 2歳4ヶ月~
2009年 05月 07日

切ない切ない赤ちゃん返り。

妊娠中から甘えん坊のママっ子になっていたカナ君でしたが、
出産時の入院中はケロッといい子でお留守番をしていたようでした。

ちょうどGW中ということもあり、
毎日毎日パパとばあばとじいじと従兄弟のソラ君などと遊び、楽しく過ごしていたせいもあったのかもしれません。

だから、ママはちょっと油断していました。

退院後、そのまま群馬の実家へ。
翌日から仕事のパパは、そのままとんぼ返りで東京へ帰ってしまい、
慣れない家、慣れない群馬のじいじとばあば、そしてママに抱っこされている赤ちゃん!
環境がガラリと変わってしまい、
カナ君は完璧にパニックに陥ってしまっていました。

キィ~っと甲高い声で突然泣き叫んだり、
泣きながら、「ママは赤ちゃんのところに行って!」とママを押しのけて、「カナ君のママ(はどこ?)、カナ君のママ!」と赤ちゃんが産まれる前の自分だけのママを泣きながら探すカナ君。

ママ歴2年半になるのに、なんとも情けないことだけど、
こんな時、どうしていいかわからない。
一緒にわんわん泣いてしまいました。

ホント、子育てって難しいな。
[PR]

by aya_gokugoku | 2009-05-07 22:49 | 2歳4ヶ月~
2009年 05月 02日

元気に産まれました!

本当に更新をサボっておりましたが、5/2 AM2:58 に無事女の子を出産しました。

さかのぼること4日前。
休日前の定期健診の時に、NSTという赤ちゃんの心音とおなかの張りを監視する装置をつける時に助産士さんから、「あら~。ずいぶんといいお腹してるわね~。今日にも産まれそうな下り具合ね」などと言われ、「え~。まだ予定日は3週間以上も先ですよ~」などと笑って話していたのですが、その後の先生の診察でも、「子宮口が3cm開いてますね。2,3日中に間違いなく産まれます。」とお墨付きをいただく。

とはいえ、3日間は何事もなく過ごし、
5/1 夕方から感じるお腹の張りがどうも規則的な気がし、時間を計ってみるとやっぱり30分おきに来てるような気が。。
お腹の張りの合間に、カナ君を保育園まで迎えに行き、
夕飯を食べ(カナ君にも食べさせ)、お風呂に入ったりしてるとかなり痛くなってきた!

前回の出産時はスピード出産だったので、
「2人目は転落産もありうるので早めに!」と脅されており(「転落産」って言葉が強烈でしょ?)、
あまり本格的な痛みになる前に入院。(PM9時頃)

いったん陣痛が遠のいたりもして、主人と2人で陣痛室のベッドで眠ったりしてたのですが、
夜中の1時頃に突然の激痛。その後はあれよあれよというまに進行し、あっという間に産まれてしまいました。
(所要時間2時間)

本当に自分でもびっくりするほど早く産まれたので、「あれ?もう産まれたの?」という感じ。
助産士さんからも「入院のタイミングといい、陣痛の進み方といい、上手!」とお褒めの言葉をいただいてしまいました。ははは。

久々にみた新生児は、ちっちゃい!かわいい!ふにゃふにゃ!

今は実家のPCで写真をUPできなかったので、
写真は後で。。

↓UPしました。
e0118927_14593145.jpg

[PR]

by aya_gokugoku | 2009-05-02 02:58 | 妊娠