イタバシーゼの散歩道

itabashise.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 25日

高位破水で入院!

e0118927_9282652.jpg


しばらくしばらく更新していませんでした。
さかのぼって更新しますが、簡単に今までの事をご報告。

妊娠16週で高位破水の為、入院しました。
カナ君の時は何の問題も無い妊娠生活だったので、本当にびっくり!
しかも、「破水」って!
分娩の直前に起こるものでしょうがっ!

破水したその瞬間は気づかなかったのですが、
イスから立ち上がった際、ズボンがぬれているような気がしてトイレで確認したところ、やっぱり尋常じゃない感じ。腹痛や出血はなかったので楽観していたのですが、念のため病院へ電話したところ、

(先生)「それは破水かもしれない!今すぐ来なさいっ!」

(私)「え。。? 今、会社で仕事中なんですが。。。」

(先生)「仕事中なんて関係ないわよっ!今すぐ来なさい。できれば30分以内で来れるといいんだけど。。」

などと緊迫した先生のお声。
こちらとしては、「念のため」程度で電話したつもりだったので突然の事にびっくり。
慌てふためいて病院に駆けつけましたが、その時は羊水反応は出ず、いったん帰宅しました。

心配だから3、4日後に再検査しましょう。
とのことで、再度病院に行き検査をしてみると、結果は陽性。そのまま入院となりました。

家への帰宅も許されず、カナ君の事も心配で困ったけど、
今はとにかくお腹の子。
トイレと洗面以外は絶対安静生活になり、1週間入院しました。

入院中は、ずっと寝たきりのせいもあり、本当に不安で心配でたまらなく、
ヒマさえあればメソメソ。夕方カナ君が来て、顔をみればシクシク。
でも、カナ君もあんな小さいのに、ママと離れてけなげに頑張ってる。
私もがんばるぞ!
とポジティブに考えられるようになった頃、状態も安定しているし、羊水反応もでないので退院できることとなりました。

退院後は家での絶対安静生活を2週間程送り、
今は日常生活はOKとの許可をもらい、のんびり妊娠生活を送っています。
[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-12-25 08:54 | 妊娠
2008年 12月 01日

ご報告

なかなかブログも更新できず、
今日ひさびさに開いてみました。(まとめて過去の分まで更新しちゃいました。)

で、ご報告。
2人目懐妊しました。現在、妊娠5ヶ月です。

今回の妊娠は本当にびっくりで、
なんだか調子が悪いなぁ。何日か前から胸焼けがするなぁ。なんて思っていたところ、
もしや。と思って調べてみたら・・・!

前の時は、軽かったつわりも、
今回はかなりひどく、10月、11月のほぼ2ヶ月の間、本当に苦しかったぁ(涙)
今は安定期に入り、つわりもほとんどなくなったので一安心です。
※一時はトマトしか食べられず、今はほとんど気持ちが悪いのはなくなりましたが、焼き魚などを全く受け付けなくなってしまいました。

5月に出産予定なのですが、産まれるまでのあと5ヶ月。
「カナ君だけのママ」でいる生活をとことん楽しみたいと思います。
e0118927_232051.jpg

[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-12-01 23:02 | 2歳
2008年 11月 22日

さいたま子供自然動物園

e0118927_22401542.jpg

ちょっと、動物園の名前が違うかもしれません。。。

前の日に、ニュース番組で「酪農家の今」というような特集をやっていて、
それを見たカナ君は、
「モーモー!モーモー!」
と大興奮。「カナ君、モーモー見たい?」というと、「うんうん!」と首を大きく縦に振り満面の笑み。
そんなに牛が見たいなら、、と調べたところ、牛が見れる場所で自宅から一番近そうなのがここ。
馬や羊はいろんな公園にいるけど、牛って都内に意外といないんですね。

ところで、母が言っていたのですが、
産まれて1週間以内に家畜(牛や馬)の近くに赤ちゃんを連れて行くと、アレルギーの発生率が低くなるという研究発表がイギリスでされたんだそうです。
逆にアレルギーになってしまいそうですが、牛舎などのホコリっぽい空気がいいらしいのです。なんだか不思議ですね。

で、この動物園。
規模の割には広く、人間様は歩いて回るのはとても疲れますが、動物にとっては広々とした空間にほぼ放し飼いのようになっていて、ストレスが少なそうなのがよかったです。お目当ての牛をみてカナ君も大喜び。
「モーモー見たね〜。モーモー大きいねー。」などと帰ってきてからも言っていました。
e0118927_22382918.jpg

[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-11-22 22:30 | 旅行
2008年 11月 08日

2歳おめでとう

e0118927_22184764.jpg

かなり前にさかのぼって更新しますが、
カナ君は2歳になりました。

この2年、本当にあっという間で、
泣いてうんちしての繰り返しだった赤ちゃんだったと思ったら、
いつの間にかたっちして、いつの間にか歩き、
今では、走ったり、「へ〜んしん!」なんて言ったり、すっかりおしゃべりの暴れん坊に大変身。
甘えん坊なのは、なかなか変わらないけど、
きっとママの事を大好きで、べったりと抱きついてくるのなんてあと数年。
あと10年もしたら、ママといるよりも、友達と野球でもする方がきっと楽しくなっている年頃になるでしょう。

そんなことを思うと、少し、いやかなり切なくなってくるけど、
2歳の今を大事に、楽しく過ごしていきたいと思います。
[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-11-08 22:09 | 2歳
2008年 10月 08日

乱暴者カナ君


e0118927_13133632.jpg

カナ君がお友達のことを噛んで傷つけてしまいました。

この時期の子供はうまく言葉で表現できないので、噛んだりたたいたりはよくあること。
よくあることなのですが、このところ毎日毎日毎日、誰かしらのことを噛んだり、引っ掻いたりしているようです。

それだけでなく、それに対して先生が注意すると、
ニヤニヤと笑って人の話を聞かないんだとか。

恐縮する私に先生も「私たちも噛む前に止められなくてすみませんでした。」などと優しい言葉をかけてくれましたが、なんだかママはショックが大きいです。

人を傷つけたりするのは、一番いけないことだと教えているつもりですが、当のカナ君は叱られると笑ってごまかす癖がついてしまっており、その上、べ〜。なんてする始末。

小さい時からママと一緒にいる時間が少ないから、大事なことをちゃんと教えられてないのかな。なんて思うと悲しくなってしまいます。
[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-10-08 12:56 | 1歳11ヶ月
2008年 10月 04日

秋の大運動会


e0118927_12532511.jpg

運動会。
子供よりも親がワクワクしちゃう行事ですよね。ホント。

カナ君たちの種目は3つ。
ダンスとかけっこと親子競技(障害物競争みたいなの)。

こんな小さな子たちでも、ちゃんと先生の言うことを聞いて、
それぞれマイペースではありますが、踊ったり、走ったりするのがいじらしく(親ばか)、とても楽しめました。

小さい子たちの運動会ってほんとにおもしろいんですよ。
よくテレビのおもしろ投稿ビデオなんかにありますが、
かけっこの時に、なかなかゴールできない子(スタート地点に戻っちゃったり)とか、
一生懸命なあまり激しく転んでしまい、泣くのを必死でこらえてる姿とか、一つ一つにドラマがあるのよね。うん。
ちなみにカナ君は、最初のラジオ体操の途中で、カメラを構えていたパパを発見し、うれしくなってパパの方に走りよってしまいましたよ。
[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-10-04 12:40 | 1歳10ヶ月
2008年 09月 28日

生意気盛り。

最近のカナ君は、本当に生意気になってきました。
非常に小憎ったらしいのです。

何を言っても、「やだ。」(顔を横にぶるんぶるん。)
「ご飯食べる?」「やだ。」
「お外に遊びにいこうか。」「やだ。」
「お風呂入ろう!」「やだぶ〜!」(口を尖らせて)

こうなると、もう止まりません。
「やだぶ〜。やだぶ〜。やだぶ〜!」(顔はかなり憎たらしい顔で。白目にもなったりする。)

↑こうなると、もうママの負け。
ついつい笑ってしまうので、小さな生意気坊主は、「しめた」とばかり更におもしろやだぶ〜ネタをこっそり用意して披露するのでした。

e0118927_21481371.jpg

[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-09-28 21:48 | 1歳10ヶ月
2008年 09月 01日

防災の日。

e0118927_0353898.jpg

今日は防災の日。

カナ君の通う保育園では、実際に避難勧告が発令されたことを想定して、保護者への引き渡し訓練が行われました。

想定では4時半に発令。
発令されたと同時に、保護者は仕事場から大急ぎで保育園にむかい、子供を引き渡してもらうというもの。

え〜。また平日にイベント。
これ以上の早退、休暇は避けたいところでしたが、避難訓練ってホント大切な行事だもんね。うん。などと自分に言いきかせ、とはいえやはりちゃんと4時半に帰れるはずもなく、ぎりぎりまで電話に追われながら会社をでたのは5時近く。

案の定、ワースト5に入る、お迎えの遅さになってしまいました(凹)

でも、先生たちってホント大変。
実際に避難勧告が発令されるほど大変な災害の時は、誰でも早く家に帰りたいはずでしょ?もちろん先生たちにも家族がいてカナ君たちくらいの子供がいる人もいるはずで、でも保護者に安全に園児を引き渡すまで先生たちはお家に帰れないのかな。
いや、パニックになって、園児たちを放っていなくなったりしたらどうしよう。

などと、ちょっぴり考えさせられる訓練でした。
(大きなお世話か。)
[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-09-01 22:24 | 1歳9ヶ月
2008年 08月 16日

あらかわ遊園へGO!

この暑い中、あらかわ遊園に行ってきました。

あらかわ遊園は、都営だけあって、入場料も乗り物チケット代も安い!
その上、動物もいて、安全な(?)乗り物が多く、就学前のちびっことその家族に優しい遊園地です。

写真はヤギさんと戯れるカナ君。
e0118927_0231292.jpg

[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-08-16 00:16 | 1歳9ヶ月
2008年 08月 14日

初めての事故。。。

ついにやってしまいました。

運転のへたくそな私が今まで起こさなかったのが不思議なくらい。

夏休み初日で、気がたるんでいたのですね。
会社に行く主人を駅まで送ってきた帰りの出来事でした。
カナ君を助手席のチャイルドシートに乗せていたのですが、
眠そうだったカナ君が、突然泣き出したのを、気にしていたのがいけなかった。

突然どしんという衝撃。
一瞬頭をよぎったのはエアバックが出ちゃうとカナ君が危険!
と思いましたが、それほどの衝撃ではなかったらしくエアバックは出ませんでした。

私自身は痛くも痒くもないし、
カナ君も平然としてる。
ひとまずは、ホッ。
でも、我に返って周りをみると野次馬たちがうじゃうじゃ。
キャーと思い外にでてみるとカーブミラーがぐにゃりと曲がっておりました。

このとき、朝一番だったため、
もちろんノーメイク髪ぼさぼさ、部屋着の変なカッコ、携帯も免許証も持っていないし、かなり恥ずかしい思いをしました。

不幸中の幸いは、カナ君がなんともなかったこと。
そして対人事故じゃなかったことかな。
※不謹慎ですが、このときパトカーに自宅まで送ってもらいましたが、カナ君はピーポーピーポー!と大喜びしていたことも。

ちなみに、私が壊したカーブミラー。
請求は262,100円でした。高っ。
[PR]

# by aya_gokugoku | 2008-08-14 23:55